同棲している彼氏から、乳首の周りのブツブツを指摘されてしまったんです。

それまで私は自分の乳首のことをほとんど気にしたことはなかったのですが、彼は前々から気になっていたようです。

乳首ブツブツに悩んでるなんて誰にも言えなかった

もしかして他の女性はブツブツができていないの?

人の乳首を見る機会ってあまりないし、あってもマナーとしてあまりジロジロ見てないから分からないよ。

あ、でも、社員旅行で皆とお風呂に入ったとき、美人の先輩の胸は、思わず二度見しちゃうほどキレイだったな。

確かに乳首の周りはブツブツとしていなかった。いや、色がピンクだから目立たなかっただけ?

2つ上の先輩とは仲良くしてもらっていて、ファッションや使っている化粧品を教えてもらったりする憧れの存在です。

でもまさか、乳首の悩みを相談するわけにもいかないし……。

彼の前では何事もなかったかのように振る舞いつつも、正直、かなり悩んでいました。

乳首の周りのブツブツは乾燥が原因だった

そんなある日、先輩の家に遊びに行って洗面所に置いてあった白いチューブに目が止まりました。

美白美容液かな?

スポット用のアイテムに見えたのですが、シミなんてないし何だろうと気になった私は、いつものように聞いてみたのです。

美人の彼女が使っている化粧品に興味津々なんですよね。

「うん、顔のシミにも使えるんだけど…実はコレ、乳首用の美白クリームなの」

キレイな人は乳首までケアしてるのかとびっくりしつつ、乳首の話題が出たついでに思い切って悩みを聞いてもらいました。

すると先輩は「たぶん乾燥が原因だよ」と。

彼女が使っているホワイトラグジュアリープレミアムは、保湿成分も含まれていて乳首がしっとりツヤツヤになるそう。

乾燥がなくなって、乳輪のブツブツ感や乳首のシワが解消されたって。

乳首まわりが乾燥……あまり自覚はなかったけど、言われてみればカサカサ気味!?

乳首周りのブツブツの正体は?

もっと詳しく調べてみようと、彼女がその場で検索してくれました。

乳輪のブツブツは「モントゴメリー腺」という皮脂腺で、誰にでもあるものだそうです。

この皮脂腺から分泌されるオイル成分が乳首・乳輪を覆って、乾燥を防止したり紫外線などから守る役割を果たしています。

モントゴメリー腺のブツブツが特に大きくなるのは妊娠中で、皮脂腺の穴から匂いを出して赤ちゃんに乳首の場所を教えてあげるためです。

皮脂腺の毛穴がつまってブツブツが目立つということは、ニキビの症状と同じようなものなので対策もほぼ同じです。

生活面では油分の多い食事を避ける、便秘に気をつける、スキンケアでは乾燥や刺激を防ぐための保湿が重要。

乳首の周りのブツブツ=モントゴメリー腺は、美容外科手術で除去することも可能だそうですが、将来の赤ちゃんのためにも今は選択外です。

スキンケアのお手入れで改善できるのが理想。

彼女が通販でリピ買いしてるというバストケアクリームを私も使ってみたい!

「でも乳首のこと気にしてお手入れしてるなんて彼に知られたくないよ〜恥ずかしいもん」

「無地の箱で届くから大丈夫だよ(笑)」

こっそり乳首の周りのブツブツをケアした方法

それなら私も注文してみようと思って、家に帰ってから商品の公式サイトを見てみました。

気軽に試すにはちょっとお高い…。

先輩も利用しているという定期購入ならだいぶお得だけど、3回の継続条件がついています。

迷ったけど、彼女の美乳首が目に焼き付いて忘れられず、私もバストケアを習慣にするぞ!と定期購入を申し込みました。

以前彼女に教えてもらったスキンケアのコツ
・ケチらない!(使用量を守る)
・こすらない!(力を入れずやさしくつける)
を念頭に置きつつバストトップのお手入れを開始。

早い段階で、乳首がしっとりなめらかに潤ってくるのを感じました。

私の乳首ってこんなに乾燥していたのね……。

そして3本目を使い終わった頃には、乳首周りのぶつぶつが目立たなくなりました。

嬉しいことにくすみも薄くなって、ピンク色になりつつあります。

どんどん乳首の悩みが改善していく間、彼氏は特別には何も言ってきませんが、愛され感が増したのは確かです(笑)

⇒乳首の悩みを解消してくれたクリーム